読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学会2世の女が自分を取り戻すためにあれやこれや模索しますよ

学会2世ですが、今は全く活動してません。信じてません。でも罰の思想を未だに引きずってて、心気症気味です。

映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!感想

公開初日の朝8時に家を出て見てきましたよ。
気持ち悪いだろうw
息子は楽しみにしていたらしく超絶ハイテンション!
さて感想に参りますー

今回は映画第一弾とは違って、5つの物語のオムニバス形式
エンマ大王がすべての物語に登場し、最後にすべての物語が繋がってたと明かされる

激しくネタバレしてますんで、知りたくない方は読まないでね


<ケータくんが死んで妖怪になっちゃう話>

ケータくん死にますw
マンホールに落ちて、そのまま昇天w
フラスコの中でかき回されて、妖怪にw
取り憑く人を普通にしてしまう妖怪、フウ2!
さすがは天野ケータさん!
いやー笑ってしまいましてね。
掴みとしては最高の話なんじゃないかなw
そして秀才の男の子に取り憑いたら、フウ2のせいで普通の点数しかとれなくなってるってとこもニヤニヤしちゃいますね。
デーモンオクレに命狙われるアクションもなかなかハラハラさせてくれました。
最後はいい話風味で締め。
ケータくん普通の男の子に戻れてよかったねw

<大人になったエミちゃんとジバニャンの話>

デザイナーになったエミちゃんをジバニャンが影ながら応援する話。
応援といっても主にブシニャンとロボニャンF型が暴走して、結果迷惑しかかけてない∑(゚Д゚)
エミちゃんは人の力なんか借りなくても自分の力で頑張れる子なんだよね。
彼女のプライド、かっこいい。
ジバニャンの努力は努力として認めてもらって、よかったよかった。

<コマさんとコマ次郎に弟ができる話>

これといって特に感想ないw
コマ母でかい。
あの赤ちゃんは一体誰の子だったの?
私、ケータくんが赤ちゃん時代の出来事かと思ったらエンディングで両親でてきて違ったね...
からくりのアクションを見せたかった回なのかな?

<イナウササンタのお手伝い>

かわいい!夢がある!
お母さんが入院してる男の子が不安をぶつけるところで不覚にも涙が...
子供って実はいっぱい我慢してるんだよね
オチもきれいで、よくまとまってた。

<ぬらりひょんVSエンマ大王>

ケータくんとイナホちゃんがついに遭遇!
イナホちゃんにイラっとしつつ引いてるケータくん。そうだよね、痛い女の子だからね...w
フユニャン、ジバニャン、ウィスパー、コマさん、USAピョンで戦うけど圧倒的に力が違いすぎる∑(゚Д゚)
そんななか、イナホの煽りでUSAピョンがエンペラーモードにw
そしてエンマ大王、かっこよくて強いね!
最後は和解してめでたしめでたしー

ほっこりして、大変いい映画でした(o^^o)
映画第一弾と比べると...
第一弾は大きなひとつの物語だからどうしても中盤中だるみはするよねー
戦闘シーンも長くて疲れた。
でも第二弾みたいな作りだと、いろんな妖怪の見せ場が作れるし飽きがこなくていいと思います!!
しんみりシーンが多くて少し大人向けかな?って思ったりもしたけど
人間と妖怪の触れ合いをエンマ大王がひとつひとつ見届けてたわけで、それも伏線だったということで。

子供もかなり笑ってたし、冬休み映画としてオススメです!