学会2世、信仰心なし、高血圧合併妊娠で3人目に挑戦

学会2世ですが、信仰心なしです。心気症気味です。高血圧合併妊娠で3人目を産もうとしています。

おじいちゃん先生の心療内科へ

行ってきました。

顔を見た瞬間、泣きそうになる。

娘を見て「大きくなったね、かわいくなったね!」と言ってくれる。

泣きながら、「検診の時血圧が160いってしまって...家で測っても140とか130で...」

と訴えると

「それはそれは心配だね」

とのこと。

 

測ってみようか、とのことで測る。

すると...

上が126の下が84

アルェー??

 

きつねにつままれたような私

するとおじいちゃん先生がメダカの入っている金魚鉢を指差して

「あれをみて。めだかちゃんだよ〜。ひらひらおよいでるよ〜。めだかちゃんだね〜。Jちゃん(私)かな〜?だんだんまぶたが重くなるよ〜。目を閉じちゃう〜。いきをすう〜〜〜〜はぁ〜〜〜〜はきだす〜〜〜いきをすう〜〜〜〜〜〜はきだす〜〜〜〜ひと〜〜〜つ〜〜〜ふた〜〜〜〜つ〜〜〜〜みっつ〜〜〜〜〜」

私は催眠術にかかったように少し揺れながら深呼吸。

そんな私に測定器をつけてもう一度測る先生

 

そしたら...

115-79

アルェー???

 

次が

121-74

 

次が

106-77

 

...

 

アルェー???

 

「ここにくるとリラックスするでしょう?それがあなたの本当の血圧だよ」

「降圧剤なんて飲むことないよ!」

笑顔の先生、私は泣く。

 

帰りにネギくれた。

 

ずっとずっと、いてほしい...

いなくならないでほしい存在。