読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学会2世の女が自分を取り戻すためにあれやこれや模索しますよ

学会2世ですが、今は全く活動してません。信じてません。でも罰の思想を未だに引きずってて、心気症気味です。

動悸がしちゃって

夜、立ちくらみと動悸がきてパニックに。

 

トットットットッって走ったあと見たく急に。

 

ふわーっと気が遠くなるような感じがして動けなくなった。

 

5歳の子は熱を出していて、ゲーム中

 

1歳の娘は暴れまわっている

 

夫はまだ帰ってこない

 

苦しい、心臓がおかしくなったのか?

 

救急車を呼ぶほどではなさそうだけど、病院に行くとなると子供たちは?

 

迷ったけど、まずは救急相談にかけてみることに

 

電話をして状況説明をすると、だんだん落ち着いてきた

 

優しい声音の女性が、深呼吸してーと言ってくれる

 

言われた通り深呼吸すると落ち着いた。

 

何件か夜でも救急の対応をしている病院を教えてくれて、メモ。

 

電話を切ると不安な気持ちが押し寄せる。

 

子供たちに飲み物と食べ物をせがまれ、立ち上がるとまたくらっときそうで不安ではいはいで移動

 

子供にジュースとパンを渡して、そのままキッチンに横たわって動けなくなる私

 

夫が帰ってきてびっくりさせてしまう。

 

支えてもらって、布団に移動

 

キチンライスは事前に作ってあったので、卵だけ夫につくってもらい皆に食べてもらう

 

オムライス、食べればいいのに娘が私から離れない。

 

べったりくっついたと思ったら、パンを口につめてくれたりジュースを分けてくれたり...

 

私がいつもと違うの、分かるんだろうか

 

息子も、「ママ大丈夫?調子悪いの?寝ててね」とか言ってくれる。

 

ありがとう。なんていい子達なの。あぁ、ママこんなんでごめん...

 

次の日、義母がきてくれることに。

 

その間、内科に行ってくることにした。

 

夜はあまり眠れなかったけど、もう心臓のこととかパニック障害とかについては調べなかった。

 

ほんとにヤバい、と思うとかえって調べなくなる私だということが判明した笑

 

特に、パニック障害とかは調べると「私ってこれかもー!」が発動し、どんどん成り切ってしまうのがわかるから一切見ない。

 

もうこうなっちゃったら、お医者さんにまかせるしかない

 

もう、どうにでもなれという気持ちで少しだけうとうとした。