学会2世の女が自分を取り戻すためにあれやこれや模索しますよ

学会2世ですが、今は全く活動してません。信じてません。でも罰の思想を未だに引きずってて、心気症気味です。

くもんを初めてみたのはいいものの1

長男4歳、4月からくもんを習っています。

 

保育園からのお友達がくもんを始めて、無料体験に誘ってくれた。

 

しかしそもそも私も主人も

 

「小さいうちからお勉強なんてかわいそう!子供は遊べ!習い事は全部体を動かす系!」

 

という考えだったし、息子もお勉強系の習い事なんて嫌がるだろうと思っていた。

 

体験に行ってみると、テストを受けさせてくれた。

 

30くらいまでの数を数えること、ひらがなは3文字の単語を読むことができ

 

「息子くんの場合はここからスタートです」

 

と言われ教材を見せられた。

 

「試しにやってみる?」

 

と言われ、次々とこなし褒められてどんどん天狗になってゆく息子。

 

くもんでは、簡単な単純作業をどんどん繰り返しでこなし少しずつレベルアップしていくらしい。

 

順調にいけば、小学校入学前に小学校1年でやる内容を終わらせることができ、余裕を持って小学校生活に臨めるということ

 

小学校の勉強が復習になるということ

 

周りと比べてできると、自信になっていいということ

 

くもんの利点を言われて、どっと期待感が高まる私

 

息子はウッキウキで、

 

「明日からやる!くもんやりたい!」

 

と前のめり。

 

夫に相談すると、どんどんやれとのことですぐに入会した。

 

つづく