学会2世の女が自分を取り戻すためにあれやこれや模索しますよ

学会2世ですが、今は全く活動してません。信じてません。でも罰の思想を未だに引きずってて、心気症気味です。

心気症2 心療内科へ

今日は心療内科へ。

心療内科といっても、普通のメンタルクリニックではない。

超高齢のおじいちゃん先生が、生き方を教えてくれるというところ。

「病気が心配なのは当たり前だよ」

「悩まないようにって思うと余計に考えちゃうから、そのままでいいんだよ」

「病気が怖いのは、生きたい気持ちが強いから。なにも悪いことじゃないよ」

「心配になったら、私のとこに来なさい」

と言ってもらえた。

私、このままでいいのかな。

焦らないほうがいいのかな。

舌は、大きな病気じゃなさそうだから大丈夫だよとのこと。

舌になにかあったら見た目でわかるし、舌が硬くなるから。って。

左胸の痛みは、

「たまに痛むくらいだったら大丈夫だよ。心臓だったら毎日痛むからね」

とのこと。

毎日かな?1日おきくらいかも、と思ったけどなんとなく言えなかった。

心臓だったら毎日痛む...

怖いことを聞いてしまった。

そうなると、毎日痛いような気がしてくるのが私なのだ。

案の定、その日の午後少し痛むような感じ。

明日、心電図をとってもらおうか悩む...

ああ、進んでいるのか後退しているのか。