学会2世、信仰心なし、高血圧合併妊娠で3人目に挑戦

学会2世ですが、信仰心なしです。心気症気味です。高血圧合併妊娠で3人目を産もうとしています。

抱かれなくても攻める

ただのエロなんで苦手な人は以下省略

悶々としてずっとべったりくっついたりキスしたり。

でも夫からはなんのリアクションもなく。 ある日ついに言ってしまった。

私「性欲がものすごいことになってておさまりません」

夫「でも妊娠してるからだめでしょ?血圧のこともあるし。長男の時誘ったら断られて、もう2度と妊娠中に誘わないって決めたんだよ」

私「そんなことあった...??(忘却の彼方)」

夫「そうだよ。。」

私「じゃー私が夫くんを気持ちよくするのはしていい?」

夫「いいよ。好きだからね」

私「いいの!?よかったー。断られたらどうしようかと思って怖かったー!ねぇ手でするのとお口でするのどっちがすき?」

夫「いやどっちも前菜っていうか...どうしても挿れたくなっちゃうから。挿れないで手とか口だけとか、メイン食べないで前菜で帰るみたいでものすごく悔しいんだよね」

私「そうか!!そんなに挿れたいのね!?」

そっか、するなら最後までしたい人なのか。 最後までどうせできないからと最初からシャットダウンしていたのね。 そしたら...挿入並みに気持ちよくする!!!

その2日後に、早速薬局でローションを購入。 子供が寝た直後に 「エッチなことがしたいです!!」と土下座。 「じゃ、2階行こう」と夫。 いざとなるとそわそわして挙動不審になる私笑

とりあえず寝てもらってローションで攻めて口でフィニッシュしてもらいました。

すごく恥ずかしいらしくて、攻めてる間は目を閉じてて見てくれない...乙女か。

そして一週間後また襲ってしまった。 今度はキスをいっぱいしながら添い寝しつつ片手でローションで攻めた。 そして最後はゼリー攻撃+私の研究の結果である竜巻フェラをおみまいすると

「発狂する!!やばい!!」と言わせることができました。

私でイッてほしい、私で気持ちよくなってほしいという願いを叶えることができました。

だって出産怖い。膠原病だって怖いよ。 今のうちに生きてるって思いたいし命を輝かせたいんだよ。

生きたい、エッチなことしたい。これはとても健全で自然なことで止められはしない。 そして産後でも、自分の体に自信がなくなってもしたいって伝えていいんだな。

これから妊娠35週に入っていきます... 出産までにできるだけ襲いたいです。

今のうちに生きてるって感じたい。

エロ含む文書になるので苦手な方はここで引き返してくださいね。

夫のスマホチェックがやめられない私。 DMMのダウンロード履歴みて「よし、最近はしてないみたいだね」とか思ってた。 一方で卑屈な気持ちはくすぶっており 「乳輪も黒くなっちゃっておっぱいも垂れたし、こんなおっぱいで申し訳ない」としょんぼり言ったら無言... なにも言えねぇって感じなのかな。 「最近は疲れてて性欲もあんまり...」とのこと。 そうか、それなら仕方がない。と思っていた矢先のこと。

新しいAVのダウンロードを見てしまったー。 なんか巨乳でスタイルのいい女の子たちが4人並んでたー。 こないだは3人だったけど、たくさんの巨乳に攻められたいのか? したのは今日の朝だな。。私起きるの遅かったし。。 それで私は荒れて荒れて。 きれいなおっぱいじゃなくなったから、もう私じゃ勃たないんだと泣いて泣いて。 最近性欲ないなんて嘘じゃん。

「もう私のこと女として見てないんでしょ」 「私なんて価値がないと感じる」 「もう私じゃ勃たないんでしょ」 と荒れた。

「女としてみてるし、価値がないと思ったら離婚してるでしょ」 「そんなこと言わないでほしい」 「その前に妊娠してるからできないでしょ」 と気弱な感じで言ってきた。 おそらく動揺しながらも慎重に言葉を選んだのだろう。

その日は友人にLINEし聞いてもらって泣き疲れて寝た。

次の日はなんとなく気まずすぎて、子供が幼稚園と小学校に行ってしまうと2人きりに耐えられず私は別室で引越しの荷造り作業。 そして買い物に出かける、というと 「お昼一緒に食べようよ」とのこと。 えっいいの!? 私なりのかわいい服でお化粧して、ステキな洋食屋さんに向かうとまだ開店していない。 12時には電車に乗らないと遅刻する夫、11時でもあいてる店は... ココイチしかなかった。 でも「一緒だったらどこでもいいんだよ私は」と伝えました。

久しぶりの子供のいない夫婦2人でのランチ、なんだか緊張するしぎこちない。 でもまるで独身だったころのように楽しく話せて、いつもより目が合って。 あぁこんなかんじだったなぁと。 言葉や仕草や目線で愛を感じることができました。 駅で見送るとき、お互いにいつまでも振り返り手を振りました。付き合いたてか!! そして仕事中の夫からLINEが。 「2人でランチ楽しかった」 「すきだよ」 とのこと。

そんな言葉久しぶりすぎてー。 私がいつも好きとか送るとふざけたスタンプでかえってきたくせに。 いやでも、それだけ昨夜の出来事は彼の中で重たかったんでしょう。

大丈夫、ちゃんと愛してもらっている。 大切にされている。

抱かれないかもしれんけど... セックス抜きでも大切にされていれば... いや!それがかえって切ない!!!

と思った私は直接的すぎる行動に出る。

妊娠34週

血圧は上が110〜130 下が70〜90 で、ずっと続いています。

赤ちゃんの体重は推定2キログラム、 「今産まれちゃってもまず障害は残ったりしないからここまでくれば大丈夫だよ」 と言われました。

入院準備の手続きがあり、助産師さんに説明を受けました。

血圧が上がらないうちに、促進剤で早めに出産するかも。 和痛や無痛分娩はしていません。 血圧が上がってしてしまったら、薬で抑えてそれでも無理だったら緊急帝王切開。 と言われました。

「陣痛が本当に怖いんです。2人目のとき気が狂うかと思って」

と半泣きで言うと

「狂うくらいじゃないとね、なかなか産めないのよ。大騒ぎするくらいの人の方がね、必死になるからすぐ出てくるのよ」

と至言をいただきました。かっこいいな...

いよいよその時が、近づいています。

生きることへの欲望と恐怖と寂しさと性欲

出産後全身性エリテマトーデスが悪化する人が多いらしく、不安に襲われたりします。

 

心気症とか関係なく、普通の人もそうだと思います。当たり前に病気は嫌だし怖いです。

 

だからこそ、発症していない今を一生懸命に生きなきゃとも思います。

 

子供が喜ぶことを、体が自由なうちにたくさんしてあげよう。

 

家事は苦手だけどできるだけやろう。

 

そして、夫に優しくしてほしい。受け入れられたい。健康なうちに求め合いたい。という気持ちも生まれてきました。

 

しかし最近、旦那の方から私にさっぱり触ってくれないし性欲もまたなくなってきたようです。

一人で発散している気配も全くない。

 

私は寂しくて抱きついたりいろいろするのですが、やんわりと拒否されます。

さみしいーとLINEしても、ふざけたスタンプで返されます。

 

セックスレスの特集記事を読むと共感できすぎて涙が出たりします。

 

妊婦なのになにやってるのかな笑笑

 

でも、健康なうちに命を輝かせたいと願ってしまうのです...

 

外で発散するわけにはいかないし。

 

こうして悶々としたまま日々が過ぎて行きます。

 

性欲を自分から引きちぎって投げたいな笑笑

 

まぁつまりは、求められたい、優しくされたいのです。

 

しかし私は私のことしか考えてなくて、旦那にひどいことを無意識のうちにたくさんしてきたと思うので気持ちが冷めていても仕方がないのかなとも思います。

まるで片思いしているみたいです。

もっと頑張らなくては...

と思ってしまいます。

減塩生活

高血圧を避けるため、1日6グラムの減塩をしています。

 

これが厳しいんだ!!

 

だって日本人の1日平均の塩分摂取量は10グラムでしょ?

和食ってお醤油やお味噌を使っててすごく塩分が多い!

ましてや外食なんてすると...

 

1日6グラムってことは、3食で分けると1食2グラム。

1食2グラムで抑えることがなんと難しいことか!!

もう小さい頃からね、濃い味に慣らされてるから美味しい=味がしっかりある になってて。

 

レストランなんていくとね、ハンバーグでかるく5グラム超えてたりね。

1食で5グラムて!一日中あと1グラムしかとれないやんけ!

 

それでも、外食の多い私の家。

なるべく塩分表示のあるところで1番塩分の少ないものを頼んでます。

 

モスバーガーだと、モス野菜バーガー1.5グラム

 

ロイヤルホストだと、十穀米と野菜と鶏の甘酢あんかけ1.8グラム

 

もしくはビーフシチュー1.9グラム

 

とんでんだと、オニオンサラダにドレッシング少量

おさしみと白米を頼み、醤油スプレー1回で0.02グラムを何回か

 

バーミヤンだとバンバンジーを頼みタレを別にしてもらいなるべくつけずに食べます

そして餃子6個で1.8グラム、白米。

 

蕎麦屋ではなるべくめんつゆをつけずに食べます。

 

 

自炊だとこの点は楽なの。

トマトやセロリ、レタスやブロッコリーをたくさん食べたあとに納豆➕アボカド丼。

お豆腐をなるべく醤油少なめで食べて、蒸し鶏を食べたり。

ルクエで葉物野菜や根菜をレンジ蒸しにし、マヨやポン酢(もちろん少なめよ)で食べる。

お味噌汁は具をいっぱい!汁少なめ。

減塩レシピで煮物を作ってみたり。

 

子供には別のものをつくって少量だけもらって食べてます。

 

これいい!って思ったのは、1食2.4グラムの照り焼きソースの焼きそば。

 

普通焼きそばって1食3グラム以上あって、どうかと思って手が出せなかったんだけど。

1食2.4グラムなら半量だけ食べてあとは白米とかでもいけるんで...

 

あとはトマトソースのパスタ。パスタは塩分なしで茹でて、100グラムの塩分1グラムのトマトソースでいただく。

 

コロッケや豚カツにはなんにもつけない。

もちろんお味噌汁は汁全部残す。

わりと、慣れてきたよ。

 

でもやっぱり我慢できないときもある〜!

次はお菓子編やってみるか...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妊娠25週 さいたま市立病院

この日は糖負荷検査

 

どうかひっかかりませんよーに!と祈りながら採血される。

 

赤ちゃんは700〜800グラムに成長。

 

胎盤への血流も良く、順調。

 

膠原病がこわいので内科で診て貰う、と言うと

 

「診てもらったほうが安心だからねー!どんどん診てもらいな!クセのある先生だけどいい先生だから!」と言ってもらえる。

 

相変わらずメンタルの心配をされ、実家が新興宗教をやってて祈らないと罰が当たって病気になると言われ続けてきたと言うとひどく納得される。

 

 

 

 

 

ここ3週間くらい、血圧を測ると1回目が130台がでてしまう。

2回目測ると120〜110に下がる。

しかし下が80〜90になってしまうときが。

徐々にじわじわきているのか。

一度怖い思いをしてしまうと、また高くなる?と不安で悪循環になっている気がする。

減塩、野菜、タンパク質たっぷりを心がけなくては。

なるようにしかならない。

私の願いは、母子ともに無事に出産すること。

そして膠原病を発症しないこと。

家族みんな幸せに暮らすこと。

精一杯毎日を生きること。

 

 

膠原病?疑わしい数値

あざが気になり、関節の痛みもあり膠原病内科で血液検査をしました。

 

今日、検査結果を聞きに行きました。

 

結果、今の時点で病気の診断はできない。

しかし血沈の数値が高い(44)のでこれから悪くなる可能性がある。

 

3ヶ月に1回経過観察をしていく。

 

妊娠や分娩を機に悪化しなければ、当分悪くなることはない。

 

しかし妊娠や分娩を機に悪くなる人も多いのが現実。

 

悪くなったら治療していけばいいだけのこと。

 

3ヶ月後にまた来てくださいとのことでした。

 

結局、怪しいことに変わりはないんだな。

 

しかし主人は、「いますぐ治療開始!とかじゃなくてよかったね」と前向きでした。

 

これから3ヶ月、くよくよしてても明るく楽しく過ごしていても結果が変わらないのであれば...

 

悩んでいても仕方がない。

 

病気は私が私であることを奪えはしない。

 

子供の笑顔も。

 

とりあえず帰ったら模様替えをして、豆乳鍋を作ろう。

 

私は私で、生き続けよう。

 

不安を抱えながらでも。